原発とレバ刺し

厚生労働省は牛の生レバーを「レバ刺し」として飲食店が提供するのを禁止するという. 違反すれば,懲役2年以下または罰金200万円以下が課せられると新聞報道されていた. 昨年発生した焼き肉店の集団食中毒事件がきっかけとなって… [続きを読む]

総会記念式典特別講演

日本泌尿器科学会の創立100周年記念式典のあと,京都大学iPS細胞研究所(CiRA)所長の山中伸弥教授の特別講演を拝聴した. 整形外科医を志したが手術に自信がもてなくて基礎研究の道に進んだこと,米国の留学から帰ってPAD… [続きを読む]

先端医療の現実

ロボット支援下の前立腺全摘術がこの4月から保険収載される. 質の高い医療を希望する患者さんにとっては朗報である. じっさいわれわれの施設でも3月にダビンチ手術を予定されていた患者さん達は,すこし手術時期が遅れることにはな… [続きを読む]

下山の思想

五木寛之氏の「下山の思想」という文庫本を読んでいる. 彼によると,今,我が国は下山の途中にあるという.経済発展や豊かな生活という頂上を目指した登山の時代は終わり,実り多い成熟した下山を目指すべきだと述べている. 彼は下山… [続きを読む]

ご当地旋風

国政のふがいなさに比べ、今、地方がおもしろい。 その手法や方向性には様々な意見があるものの、大阪では新しく強い風が吹こうとしている。 B級のご当地グルメには多くの注文が入り、「ひこにゃん」などのご当地ゆるキャラも人気が高… [続きを読む]

宮崎から元気!

年末の3連休,宮崎で行われたカンファレンスに参加した. 口蹄疫やトリインフルエンザ,さらには新燃岳の噴火と,あまり良いことのなかった宮崎を元気にしようとのコンセプトの会だった. 私自身は「20年後(近未来)の前立腺がんを… [続きを読む]

« 前のページ